我が人生を変えた瞬間とは

 先日スピルバーグの「戦火の馬」を観ました。
日曜日に有楽町マリオンの大きなスクリーンと多くの客席数のある劇場で観たのですが、
観客はたった7人ぐらいでした。
映画は今後どうなっていくのだろうと不安になりました。

映画自体はやはり抜群の安定感と巧みな演出で、
完全に感情をコントロールされました。
最初に少年と馬が次第に仲良くなっていく様が描かれている時は、
「もうこれ以上絆を深めないでくれ。後から絶対泣いてしまう。」と、
後ほど来るであろう辛い別れへの押さえられない悲しみを予感できていても
もう時すでに遅しです。
まんまと狙い通りに悲しみ、泣きました。
スピルバーグの映画には必ずカタルシスが伴っています。

思えば5歳ぐらいの頃、初めて映画を観たのが「E.T」だったのを
今でも印象深く憶えています。
「この中に入りたい」と思った瞬間から、自分の人生の方向が決まった気がします。

映画の力は1人の人生を変えるほど絶大であることは間違いないので、
決して衰退しないでほしいのです。

「Bloom」をアップしました。

 私の自主制作アニメーション(2009年制作)を最近再編集したので、
これを機にYouTubeにアップしました!

↓↓↓

今日オーディトリウム渋谷で上映していただいた時に大音量で聞いたら
雑音がひどくてしばらく(今も…)立ち直れなかったのですが、
今回アップしたものは整音したのでまだマシになっていると思います。

画質も悪いのですが、私はこの作品は個人的に気に入っているのです。。
だから、日の目を見せたいと思っているのです・・・


13日の金曜日です

 今週の金曜日にオーディトリウム渋谷で行われる上映に関する詳細がわかりましたので、

再度お知らせいたします!

こちらの下北沢映画祭のサイトに詳細が掲載されています!

私は自主制作アニメーションの「さまよう心臓」というホラーと、

Bloom」というファンタジーを上映させていただきます。


今回は「さまよう心臓」のスチルを載せます。



オーディトリウム渋谷で上映をします。

 4月13日(金)の21:00からオーディトリウム渋谷にて上映会があります。
下北沢映画祭のキックオフイベントです。
私の作品「さまよう心臓」と「Bloom」2本も上映されます。
ほとんど告知されていないので、お客さんが入らないのではないかと危惧しております。


ちなみに「Bloom」という作品は大学の卒業制作の時に作ったアニメーションで、
大学以外ではほとんど公開していません。
「さまよう心臓」のホラーとは違い、メルヘンな作品です。
今回合成がひどい部分など少し再編集をしました。

今週金曜の夜はオーディトリウム渋谷へ!!!!!!



こちらは「Bloom」のスチル写真です。


えいごにひき続き

 今スカイプの英会話が楽しいです。
早く英語を話せるようになりたいなぁ。
今まで学校の勉強で英語が楽しいと思ったことは全くなかったけど、
今になって英語の勉強が楽しいと思えるとは意外です。

やはり仕事を始めてからだと考え方が変わるものなのですねぇ。
勉強というのは目標あってこそ楽しめるものだということを
実感しました。



     

profile

Hata Toshikoの↓

Twitter

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

search this site.

recent comment

  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    あきちぃ
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    こたママ
  • TV番組に出演します
    Toshiko
  • TV番組に出演します
    BrB
  • TV番組に出演します
    ユズ
  • TV番組に出演します
    タッキー@爆笑中
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    Toshiko
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    レイン

links

「Aki KONO animation」    

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM