最近の疑問

最近ブームのようになっている、映画祭のテーマなどでもよくで見る「絆」

復興を願うことと絆をテーマにする映画を流すことはつながっているようでつながっていないと思う。

絆をテーマにした映画を観たことで一体何の絆が深まるのか疑問なのです。

そんなあてつけの作品で心が癒されるとはあまり思えない。

北野武がインタビュアーに「暴力描写の多い映画をたくさん撮っているが、世間への影響をどう考えているのか?」という問いに対し、「感動する映画は世の中にたくさんあるが、世界は平和になったかい?」と言ったという話があるが、まさにその通りだと思う。

自分が辛い目にあった時、私は絆をテーマにしたつまらない映画を見るより「ソナチネ」や「キッズリターン」のほうが100倍観たいと思う。

そして、スピルバーグの映画を初めて観た時に感じたワクワク感や沸き上がるインスピレーションのほうがよっぽど生きる希望がわいてくると思う。


安易なテーマを提示するのではなく、何が本当に人の心を癒すのか、生きる希望を見出せるのかをちゃんと考えなければいけない。


再編集

 4月に上映するアニメーション作品の再編集をしています。
大学の時の卒業制作で作った「Bloom」というアニメーションです。
これは卒業制作展以外ではほとんど公開していません。
改めて見返したらちょっと面白かったので、
せっかくだから日の目を見てほしいと思ったのです。
「さまよう心臓」のホラーとは違い、メルヘンなアニメーションです。

画質や合成がひどいので、今から修正できるところは修正しようと奮闘しております。
昔と比べてみると、作品を作るごとに技術も成長していることに気付きます。

また、ホームページも作る予定ですので、
できたら早々に公開します!
過去のアニメーションも近々YouTubeで公開します!

GET SPORTS エレファントカシマシ

 「GET SPORTS」は毎回エレファントカシマシの曲だけを永遠にかけ続けている
コーナーがあるのがすごく気になる。
映像を作っている人が大ファンなんだろうなー。
内容と関係なく、ただ流したいから流しているとしか思えないのがまたいい。
私も将来的にそういうことができるようになればいいなぁ。
エレファントカシマシの曲を広めたい。

そして6月のライブがすごく楽しみ・・・!!


そろそろ

 次回作制作の構想を考えています。
アニメーション、実写、漫画とやりたいことが3つあるのですが、
理想は全部やりたいのですが
自分が今思い描いていることが何の表現に近いかと考えたら
アニメーションだと思いました。

今回は以前就職した時にPhotoshopで絵が描けるようになったことも生かしたいので、
平面的な要素も取り入れたいです。

何年かかかっても良いから、自主映像作品を作ります。
機材もそろえないとな・・・


パソコンの初歩的な恐怖

とても初歩的だけどパソコンはワンクリックというとても軽い行為で
なんか色々大事なこととか大変なこととか、
簡単に動いてしまうこのスイッチ的恐怖がすごく身近にある。
ある意味ミスが許されない。
この軽さと重さの差が余計におそろしさを増す。

便利であって恐怖である・・・!


     

profile

Hata Toshikoの↓

Twitter

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

search this site.

recent comment

  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    あきちぃ
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    こたママ
  • TV番組に出演します
    Toshiko
  • TV番組に出演します
    BrB
  • TV番組に出演します
    ユズ
  • TV番組に出演します
    タッキー@爆笑中
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    Toshiko
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    レイン

links

「Aki KONO animation」    

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM