名曲アルバムプラス

NHKの「名曲アルバムプラス」という番組で、ラヴェルの「ボレロ」の曲目に合わせたアニメーションを制作しました。
名曲アルバム+(プラス)「ボレロ」ラヴェル作曲
音楽の視覚化をテーマとして、ボレロを構成している様々な音楽の要素に合わせてコマ撮りアニメを作成しています。
放送時間が国会中継で直前に変更になりまして、放送は本日23日(水)の深夜で、日付けが変わった
24日(木)の午前2:33〜2:38
にNHK総合にて放送されます。ボレロは今年何度か流れるようです。
実験的な要素のあるアニメーションを作る機会がこれまであまりなかったので、新しい試みに挑戦することができました。
遅い時間帯ですが、よかったらぜひ見てみてください〜(^_^)

およげ!たいやきくん2015

NHK BSプレミアム「ワラッチャオ!」で、およげたいやきくんのリメイク作品を制作しました。
タイトルは「およげ!たいやきくん2015」で、歌は藤井フミヤさんが歌っています。
明日12月20日(日)の10:30からのワラッチャオ!内で初放送になります。
私はアニメーションを制作しました。手法はコマ撮りの半立体アニメーションです。
歌詞はオリジナルのたいやきくんと変わっていて、たいやきのラブソングになっています。また、色々な種類のたいやきが登場します。
メインキャラのたいやきくんとヒロインたいやきのデザインは、漫画家の久保ミツロウさんがデザインしています。

大ヒット曲の名作のリメイクに携わることができて嬉しいです。
12月24日(木)の6:00〜と18:00〜も再放送がありますので、BSが映る環境のかたはぜひご覧になってみてください〜!

ミキサー将軍

お知らせがすっかり遅くなってしまいました…
NHK BSプレミアム「ワラッチャオ!」内で、「ミキサー将軍」という新作のミニアニメを作りました。
半立体の人形アニメーションです。
先日の日曜日に放送があったのですが、今日(木)の6:00からと18:00からも再放送があります!

また再放送がある時にはお知らせしようと思いますので、ぜひご覧になってみてください〜(^^)
 

今年見た映画の感想

最近は活動の紹介の内容ばかり書いていたのですが、久々に映画の感想です。
今年は見た映画に対して面白かった映画の割合がとても高かったです。面白い映画が多かったので、特に面白かった映画を下記に挙げてみました。

<今年映画館で見て面白かった映画>
・マッドマックス 怒りのデス・ロード
・ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜
・ワイルド・スピード SKY MISSION
・ヴィジット

上記の4作はどれも個人的に5つ星の傑作映画でした。
マッドマックスは定期的に映画館で見たくなります。行って帰って来るというシンプルな物語でもここまで面白くできるのが映画のすごいところな気がします。また、そのシンプルさ故に余計なことを考えなくて良いので、純粋に何度も見たくなるのかもしれません。
ひつじのショーンは、安定の面白さでした。ウォレスとグルミットも含めて本当に安定してどれも面白いなぁと思います。映画館で見ていた子供たちの反応が大きくて、小さな子供から大人まで楽しませる力はすごいなと思いました。(最後に悪者がこえだめに突っ込むところで子供たちが一番爆笑していた。)子供は内容をあまり理解していなかったとしても、面白かったという印象は後になっても残るのではないかなと思います。
ワイルド・スピードは、やりたいシーンのために無理矢理話をこじつけているかんじが私は嫌いではないので、矛盾なども含めて好きでした。あくまで車に乗るということにこだわる姿勢が映画を面白くしていると思います。
「ヴィジット」は衝撃的でした。POVのホラー映画は何でもない無駄なシーンがやたら多い気がして退屈になってしまい、それが恐怖感の煽りに役立っているなら良いのですがただ退屈なだけのカットで構成されている映画が多い中、ヴィジットに関しては無駄なカットがないように感じました。純粋に怖かったです。老婆の半ケツを見た時に、あぁこれは凄い映画な気がすると思いました。「スペル」もそうですが、狂った老婆はホラーヒーロー(ヒロイン)になり得ると思います。ドアの向こうで何かが起こっているという恐怖演出も緊張感があって良かったのですが、ドアを開けた後もただ老婆が走っているだけなのにやたら怖かったです。走っているのを見るだけで怖いというのがすごいです。あの、後ろに手を組んで走るポーズがまた良かったです。
ちなみに新作ではないので上記に入れなかったのですが「悪魔のいけにえ公開40周年記念版」も映画館で見て、改めて素晴らしかったです。わりと爆音だったので終盤の叫び声のオンパレードが、終わった後も残響として耳に残りました。個人的には序盤の、車内にレザーフェイス兄が入ってくるシーンが一番リアルで怖いです。この後とんでもないことが起こるのではないかという恐怖感を煽る効果にもなっていると思います。若者がどんどん家に入ってきて困るレザーフェイスと、おじいちゃんにトンカチを持たせるシーンは私の好きな恐怖の中のギャグシーンです。

邦画ではなかなか個人的ヒットがありませんでした。また、ジュラシックワールドは期待しすぎてしまったせいか期待を上回らず、普通でした。演出のせいなのか大作すぎて自由度がなかったのか、形だけで中身がないような印象でした。スターウォーズも楽しみですが、同じようなかんじになっていないと良いなと思います。
あと、要望として「Ash vs Evil Dead」を日本でも放送してほしいです。サウスパークの日本語バージョンもまた放送してほしいです。この2つは日本でもやるべきだと思います。
 

「テクネトライ」阪急西宮ガーデンズで上映

Eテレ「テクネ 映像の教室」で制作した作品タイサイボウグラフィーが、兵庫県の阪急西宮ガーデンズで行われているイベント内の「テクネ 映像の教室」PRコーナーで上映されています。
告知が遅くなってしまったのですが、本日が最終日になります!

期間:10月31日−11月15日
場所:阪急西宮ガーデンズ
イベント名:キッズ向けアートイベント集めようアートのカケラ

「タイサイボウグラフィー」はタイポグラフィーをお題として制作したアニメーションで、大量のビーズを使用してコマ撮りしています。
阪急西宮ガーデンズのお近くにお立ち寄りになる機会がございましたら、ぜひご覧になっていただけると嬉しいです!


     

profile

Hata Toshikoの↓

Twitter

selected entries

categories

archives

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

search this site.

recent trackback

recent comment

  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    あきちぃ
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    Toshiko
  • おかあさんとっしょ「おもちゃのブルース」
    こたママ
  • TV番組に出演します
    Toshiko
  • TV番組に出演します
    BrB
  • TV番組に出演します
    ユズ
  • TV番組に出演します
    タッキー@爆笑中
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    Toshiko
  • 「メロディ・オブ・ファンハウス」DVD発売されます!
    レイン

links

「Aki KONO animation」    

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM