人形アニメーションを制作中です。

今仕事で全立体の人形アニメーションを制作しています。家で全立体のアニメーションを撮影するのは久々なので、どうなることやら…半立体は撮影できるようになっているのですが、全立体を撮影できるほどスペースが広くないので。。
これから撮影に入るのですが、心配なのは照明とフリッカーです。
フリッカーを抑えるために、一か八かで新しいレンズを買おうかなとも思っています。
メロディ・オブ・ファンハウスの時のように演奏シーンがあるので、今回も演奏アニメートを頑張らなくては。
半立体アニメーション用の線画台にセットを組んで撮影します。
カメラをどこまで引けるかと、ちゃんとした照明組みができるか等問題が色々ありますが、なんとかクリアしたいです。

つかの間の清々しい気分…

ようやく抱えていた仕事を2つ終えて、今日は久々に解放された気分です。
でもあまり気を抜いている余裕はない…
テレビのアニメーションを制作していたので、放送前にこのブログでもお知らせしようと思っています。

今日はドラゴンボールを3話分ぐらい見ました。今はナメック星(フリーザ)編の序盤あたりです。フリーザ様が登場しました。
ずっと思っていたのですが、牛魔王がいつからか縮んだ気がします。また、悟飯が産まれてからチチがかひどい女になってる…もう筋斗雲には乗れないんじゃないだろうか。男からも女からも嫌われるタイプな気がします。悟空が可哀想です。それと、まだベジータが悪い奴なのでブルマと結婚するということが全然想像できません。
また、あんなに沢山あった仙豆がもうないってどういうことなんだ…ヤジロベーの無駄食いが地球の危機を招いている気がする。
早くピッコロさんに蘇ってもらいたいです。

怖い夢が…

追いつめられている時は決まって悪夢を見ます。また、現実から逃げたくなり、忙しいにも関わらずすぐに眠くなります。
今日は福岡タワーぐらいの高さの棟の真上にいて、その棟ははしご4本だけで支えられていて(はしご4本の上に板が乗っているだけみたいなかんじの)そこからはしごで下に降りろと言われる夢を見ました。今思えばドラゴンボールのカリン棟の影響だったかもしれない…。
はしご4本で支えられている棟なので、風が吹いたらすごく揺れます。それだけでも落ちそうになるのに、はしごだけで下に降りるなんて私にはできない…と絶望していました。でも周りの人たちは遠足気分で降りていきます。それは毎年の恒例行事的なかんじで行われていました。皆は運動靴を履いているのに、私はなぜか高いヒールを履いていました。こんな靴ではしごを降りたら途中で滑って落ちるかもしれない…このままではここで一生を暮らすことになるな。と思っていたら、ふいにスタッフの人たちが利用する裏道を発見しました。本来ははしご4本だけで支えられている棟に裏道も何もないのですが…
裏道は山道のようになっていて、ただ山を降りるかんじで下まで降りられるのでした。しかしここを通るのは禁止されていて、監視員に見つかったら捕まった場所からはしごで降ろされるという決まりになっていました。つまり、見つからないようになるべく下まで降りれば良いのです。監視員はハンターハンターのレイザーみたいな人たちでけっこうこわいのですが、はしごで降りるより裏道を突破するしかない!と思い、人に紛れて裏道を下っていきました。猛ダッシュしないといけないので、ヒールは脱ぎ捨てました。果たして私は監視員に見つかることなく下まで降りられるのだろうか…!

後半に続く。
(明日には忘れそうなので続かないかもしれません。)

DB

ドラゴンボールは今サイヤ人編を見ています。まだラディッツとの戦いに決着がついたあたりです。ラディッツの格好はちょっと金太郎っぽい…あまり街を歩けない格好です。ピッコロは本当にツンデレですね。ピッコロは悪の塊だったはずですが、けっこう良い奴になっています。ツンデレに少しハマりそうです。
初期のギャグがなくなってバトルが増えてからも個人的にはすごく面白いです。見ていてワクワクします。また、とても勉強になります。
最近オンラインの乙女ゲームをやっているのですが、マルチプレイのオンラインゲームは魔性です。最初は仕事でガールフレンド(仮)というギャルゲーのキャラ線画を少し描かせてもらったり、これからリリースされる乙女ゲームの背景などを描いていた経緯から乙女ゲーム系を調べていたはずだったのですが、いつの間にか引きずり込まれてしまいました。ツイッターはやっていないのですが、ツイッターの感覚にも少し似ているのかなと思います。定期的に見てしまうところとか…いつの間にか引きずり込まれます。オンラインゲームは恐ろしい…!私のような中毒気質の人は注意しないと非常に危険だと思います。

年が明けました(2014)

2014年になりました。
年始ということで、今年のベストオブ〇〇をいくつか書こうと思います。
2011年から「今年面白かった映画」は書いていたのですが、残念なことに2013年はあまり劇場で映画を見ることが出来ませんでした…本当にけしからんなことです。
なので、今年はちょっとジャンルの幅を広げてランキングの幅を狭めて、「去年劇場で見て1番面白かった映画」「去年DVDで見て1番面白かった映画」「去年の個人的流行語・名言」の3つを書きます。3つ目はおまけです。

まず最初におまけの「去年の個人的流行語・名言」ですが、去年は進撃の巨人のアニメにハマったこともあり、「駆逐してやる!」が脳内流行語だったのですが、12月30日にネットで見たドラゴンボールのアニメ第12話で、ドラゴンボールが7つ集まりシェンロンが召還された際にウーロンが放った名言「ギャルのパンティーおくれー!」の破壊力が一気に個人的流行語に躍り出たので、結果は以下になります。

1位 ウーロン氏 「ギャルのパンティーおくれー!」
2位 エレン・イェーガーさん 「駆逐してやる!」

すみません、勢いで書いてしまいました…今更なのですがドラゴンボールに大ハマリしそうな予感です。私は初期のコメディっぽいかんじがけっこう好きです。ヤムチャ全盛期でしょうか。見出したらすごく面白いので、もしも時間をもてあませるぐらい自分に時間があったら一気に全話見たいです。

次に「去年劇場で見て1番面白かった映画」ですが、これはサム・ライミ監督の「オズ はじまりの戦い」です。前にブログにも感想を書いたのでここでは省略しますが、これを見て、私は映像を作ることで人に夢を与えたいんだという考えを再認識できました。評判はそれほど良くないようですが、私は去年見て一番面白かったです。ちなみに年末に見た「ゼロ・グラビティ」にはすごく期待していたのですが、そこまで期待を上回りませんでした。主にカメラの映し方で画期的なことをやっていると思うシーンもあったので、それは見ていて新鮮でした。

最後に「去年DVDで見て1番面白かった映画」ですが、これはアニメーションで、ブジェチスラフ・ポヤルさんのアニメーション「ふしぎな庭」シリーズ(1974年〜1976年)です。半立体と立体アニメーションの見事な融合と、内容の良さに衝撃を受けました。私はこの作品を見て半立体アニメーションが作りたくなったのでした。
原作はトルンカです。ふしぎな庭は5話あり、2〜5話は半立体と立体が違和感なく交錯した作りになっています。私は最初チェコ語でしか見れなかったので、会話の内容は良くわからないけれどアニメーションがとにかくすごいなと思っていました。半立体と立体はこんなにうまく融合できるものだったのかと思ったのです。また、キャラクターが会話している最中にもすごく良く動きます。またその動きがいちいち可愛いのです。追いかけっこの躍動感もすごく、そこにおいては特に半立体という手法に魅力を感じました。
そしてどうしてもDVDが欲しくなり、以前ブログにも書いたのですが、その後廃盤になったDVDを運良く手に入れることができました。
ようやく字幕版で会話の内容がわかると、以前に増してすっかり作品の虜になりました。
内容が、私がこれからやろうと思っていたことにリンクしていたということもあり、より心に響いたのです。
1話目のみカットアウトの平面アニメーションになっています。1話目は孤独な男が主人公で、ふしぎな庭ができるまでが描かれているのですが、これがまた良い話なのです…その後の話により深みを与えています。
アニメーションを見終わった後も、ふとした瞬間に猫やゾウたちのバックグラウンドを感じてなんだか泣けてくるのです。猫の孤独感、かまってほしいから子供たちにちょっかいを出すという素直になれない面の愛らしさ。ゾウたちのやさしさ・・・子供たちと仲良くするようにと、子供たちが知らないところで猫に菓子折りを渡していたというエピソードがたまりません。ゾウたちは唯一、大人になって庭から離れています。
また、キャラクターの魅力の1つは、子供たち以外のキャラクターに、第1話の男も含めて哀愁が漂っているのです。あまり描かれていなくとも、それぞれの背景がにじみ出てくるアニメーションだと感じました。作品でこんなことができたら最高だと思います。
キャラクター、アニメート、内容がすべて突出して良いという作品は正直あまり多くないと思うのですが、この作品に関しては全てが揃っていて本当に傑作です。この作品こそ後世にも伝え続けていくべきものだと感じました。この庭と共に。
残念なことにポヤルさんは2012年に亡くなってしまいました。しかしこのふしぎな庭は、私の記憶の中でキラキラと輝き続けています。

長くなってしまいましたが、以上が去年のベスト〇〇のまとめになります。
本当に今年こそは映画を沢山見ないと・・・

また、私は気管(ノド)と爪が弱いので、今年はそれを克服できたら良いな〜と思っています。12月の始めに風邪で喉をやられてから声が枯れてずっと咳が止まらなかったし、アニメーションの撮影で細かい作業をしないといけない時に爪が割れまくっていたので…昨日は洋服を着る際に人差し指の爪がズボンに引っかかっただけで爪の上半分がはがれてギャーーとなりました。


文章が散乱してしまいましたが、、2014年もよろしくお願いいたします!(^_^)/
 

クレイアニメーション

今はお仕事でクレイの半立体アニメーションを作っています。
半年ぶりに半立体の撮影です。ちなみに仕事で半年前に作った半立体アニメーションはなぜかまだ公開されていません。。
今年中には見れると思っていたのですが…早く公開してほしいです。
今日は照明が足りないことに気付き、買い足しに行きました。大学院の時はデトライトを使用していたのですが、値段が高いので今はアイランプを使用しています。
半立体の装置を解体しようか悩んでいたのですが、また撮影することになったので解体しなくて良かったです。
今は半立体アニメーション以外にゲームの背景も描いています。そして月1でハルマゲ丼の演出をしているので、一度に色々なことに頭を回転させなければいけません。(合間にゲームのレベル上げもしている。)
しかし仕事があるのはフリーランスの自分にとってありがたいことです。
今年やり残したことと言えば、漫画を描けなかったことです。来年は絶対描こう…!

ゲーマー再燃

12月の始めに風邪を引いてからずっと喉の調子が悪かったのですが、ようやく治ってきました。今の風邪は喉にくるみたいです。元々気管が弱いので辛かったです。

最近乙女ゲームやギャルゲー系のイラストのお仕事をいつくかやるうちに乙女ゲームをやってみたくなり、何気なくダウンロードしたらすっかりハマってしまいました。脱出ゲームからようやく離れられたと思った矢先にゲーマー再燃です…
オンラインで仲間を増やしていったり地道にレベル上げをしたり、無課金で攻略するためには色々やらないといけません。
街はクリスマスムード一色なのかどうか街に出ないのでわかりませんが、ゲーム内ではクリスマスイベント盛りだくさんです。
乙女ゲームをしていると銀魂の愛チョリスの回を無償に見たくなりました。ギャルゲーや乙女ゲームをしてから見ると一層面白い気がします。俺の嫁天下一武道会というネーミングも面白い…
今思えば衝動的にシムシティのMac版を買ったことを少し後悔しています。少しやったら満足してしまったのと、いざ始めるとグラフィックの綺麗さを堪能する時間がないぐらい街作りに必死になってしまうので、実際上からしか見えないスーファミ版のクオリティでも楽しさはあまり変わらないのかも・・・ということを感じてしまいました。

ゲームネタばかりになってしまいました。
今年もあと少し。まだやり残したことが色々あるというのに…
もう少し時間がほしいです。

洋服を買おう…

先日、貴乃花親方の25周年記念パーティーに行ってきました。
私は何なのかというと、スクリーンに映像を流すお手伝いをしました。
厳密に言うと映像ではなく、サプライズゲストで招待された歌手の高橋優さんが歌を歌う際に背後のスクリーンに投影する歌詞と写真を作り、現場で生歌のテンポに合わせてそれを流す役です。
これは、実は失敗が許されないすごく緊張するお仕事でした。
生放送の時に歌手の人に合わせて歌詞のテロップを出す役目の人のことなどこれまで考えたこともなかったのですが、あの役の大変さがよく分かりました。タイミングとか間違えるともろに分かってしまうので、すごい緊張します。
実際リハーサルの際に一回間違えてしまいました。間奏がどこで終わるか分からず、早いタイミングで次の画面に切り替えてしまったのです。マネージャーの人とか皆見ていて冷や汗ものでした。
でも、本番では失敗せず出すことができたので良かったです。リハーサルがあって本当に良かった。
会場に布袋さんがいたのがテンション上がりました。最近BE MY BABYのPVをよく見ていたので。1カメの白背景のみというシチュエーションで最後まで持たせることができる2人は素晴らしいと思います。

今回困ったのは、そういった場に着ていく服がないということでした。ほとんど服を買わないので…
とりあえず、年相応でフォーマルな場でも着れるような洋服を買おうと思いました。

時間が過ぎるのが鬼のように早い

今月は、追いつめられた時の底力を発揮しないといけない時が何度かありそう(何度かあった…)
11月は家にいることが多いかと思いきや外仕事も何度かあり、アニメーション制作だとあまり経験しない雨の外ロケ撮影なども何度か経験しました。現場撮影はまた別の楽しさがあります。
家で仕事をしている時のBGMは伊集院光の深夜の馬鹿力になりました。気付いたら1日中聞いています。

最近改めて思うのは、寝ないで仕事をするというのは私にはできません。。今身につけたいのはスピードです。(作業する時の)
また、今はなかなか扱えていないCOMIC STUDIOとCLIP STUDIOも操作できるようになりたいです。

急に寒くなった

11月に入って急に寒くなりました。中間のちょうど良い気温の期間が短い気がします。
また、今日YouTubeのコメントに急に返信ができなくなっていました。調べたところ、コメントした人と返信したい人が両方Google+に接続していないと返信ができない仕様になったそうです。急にそんな機能変更されても困る…

10月は外に出る仕事がわりとあったのですが、11月は家でできる仕事が多そうなので、また身なりを気にしない生活が始まりそうです。しかしこのままだと体系がより劣化してしまいそうだったので、去年からやろうと思ってなかなか始められなかったクラシックバレエを始ようと思っています。15年ぶりぐらいになるので全然ついて行けないかもしれない…

あまり面白い話題ができなかったのでせめてイラストをアップしようと思い、ミニキャラバージョンの我愛羅さんを描いてみました。またしてもナルトのキャラです。





 


     

profile

危険信号ゴッデスのYouTube↓

Angle, LLCの公式HP↓

秦俊子のTwitter↓

selected entries

categories

archives

search this site.

links

「Aki KONO animation」    

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM